まとまりやすい美しいつや髪にするためのヘアケア方法

まとまりやすい美しいつや髪にするためのヘアケア方法

もともと髪が多くまとまりにくいのが悩みでした。

 

それが30歳を過ぎた頃からさらにまとまりにくくなってきてヘアスタイリングが大変に…。

 

いろいろなスタイリング剤を使ったり、シャンプーを変えたりしてきたけれどそれほど効果が出ませんでした。

 

しかし通販の海藻トリートメントとホホバオイルを使い始めてから髪がよみがえるようになったのです。

 

髪はまとまりやすく、つやも出て若い頃の美髪がよみがえりました。

 

海藻トリートメントには海のめぐみたっぷり。

 

もともと人間は海から授かった命なので海のめぐみを受けたトリートメントを使えば本来の美しさを取り戻せることは言うまでもありません。

 

しっとりまとまる髪によみがえることができました。

 

またホホバオイルはワックス成分を含んでいるので髪をコーティングしてさらさらつやつやにまとまります。

 

市販の整髪剤はべたつくのに対し、ホホバオイルは軽い仕上がりでまとまりがよくなるのにもかかわらずすばらしいまとまり感がでるのですよ。

 

天然成分なので髪にもやさしいところがとても魅力です。

 

いろいろなケアがあるけれど美しい髪へ導くためにはシャンプー、トリートメントをしっかりやってオイルでケアするのが一番なのだな、と実感しています。

私の美容対策

 

私が美容の為に気をつけている事や実行している事は夏場はなるだけ陽に焼けない様に紫外線対策を徹底的にする事です。

 

日傘や帽子に手袋に日焼け止めをかかしません。

 

おかげで年齢の割にはシミのない美肌でいられています。

 

もしシミを見つけたらその時はかかりつけの皮膚科で処方してもらっているハイドロキノンを塗布して対処します。

 

それから肌は乾燥させない事です。

 

特に冬場の空気が乾く季節は朝晩のナノイオンの美顔器でお肌を労わります。

 

夏場は美白パックですね。お風呂場では角質取りのクリームを時々使い固くなりがちな踵や肘などをお手入れしています。

 

髪ももちろんナノケアのドライヤで優しくスピーディーに乾かします。

 

それから白髪染には天然成分のヘナを使って染める事にしています。

 

髪を痛めないで優しく自然に色が入るヘナを気に入っています。

 

後はありきたりですが睡眠・食事・運動の三つに気をつけるように心がけています。

 

なるだけ美しい姿勢でいるように気をつけヨガで身体を動かしたり毎日のストレッチもかかしません。

 

後はあまり美容おたくのように神経質になり過ぎないように気楽に続けられることだけ実行するようにしています。

 

日常のちょっとした事から気をつけていると違って来ると思うのです。